ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • DJ パーソナリティ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

SUBARU Wonderful Journey ~土曜日のエウレカ~ 17:00~17:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2021/3/6 17:15/Stand By Me/Ben E. King

haruberrylive2021
そこから始める栃木県プロジェクト
ラジオCMしませんか
プラごみゼロキャンペーン
ビッグローブ光(4)
生コマ
FOOD ACTION NIPPON
BERRY CAMPUS NAVI
ビッグローブ光
ビッグローブ光(2)

[番組情報]

2021年3月2日

今週は 株式会社エマール 代表取締役 早坂秀樹さんへのインタビュー!

~海外就職、外国人雇用、グローバル人材を応援~

今週は栃木県小山市に本社を構える、

株式会社 エマール

代表取締役 早坂秀樹(はやさかひでき)さん


お話を伺います。


株式会社エマールは
「人を愛し、人を生かせ」の企業理念のもと
製造業、人材サービス業のグローバル化に先駆け、
日系及びアジア圏労働者を採用し業務を拡大。

ベトナム・ホーチミンにエマールベトナムを設立以来、
IT業、コンサルティング業、アパートメント経営など、
多角的にベトナムでの事業展開にも力を入れています。

前回、取材したのは2016年。
社長室にはサンドバッグがありました。
今回、お話を伺ったときは、
ベトナムからの渡航後でしたので隔離期間でした。

まずは現在のベトナムの状況についてです。

ベトナムは世界に先駆けてロックダウンを敢行。
やはり経済か、医療か。
国として、その秤がありましたが
首相は人命が第一。と判断。
結果的にこれらの対応・判断が功を奏し、
感染の拡大も抑えられ、
町の生活・経済も戻りつつあるということです。

ベトナムは街ごとでもロックダウンを行いました。
感染者が発生した街、該当地区は
警察による移動制限がかかり、規制がかかる。と、
そんなやり方をしていたそうですね。

また、ニュージーランド・台湾も
迅速に対応立ち直りが早い地域としてあげられます。

このコロナでの事業への影響についても例外ではなく、
ベトナムにある日本企業は
日本と取引を行っている会社が多いため、
日本の経済の動きが鈍ると、
直接的に打撃を受けるそうです。


早坂さんは、
これが「真のグローバル化」なら、
ベトナム国内で利益を上げることが出来るようになる。
日本にある企業からではなく、
主要な取引相手はベトナム企業、
もしくは、ベトナムに進出している日系企業と進めていく。
そういった「真のグローバル化」を目指すことが大切。
といいます。

真のグローバル化した中でのビジネス。
今回のコロナ禍で、その重要性が明らかになり
また世界的に影響が出る出来事があったときに対応できるか?
それが今後求められていくと思う。と早坂さん。


日本ではテレワークでの仕事が普及していますが
それはベトナムも同じ。

日本より早い段階で対応していた。と
現地の様子を早坂さんは教えてくれます。

現在、エマールベトナムでは、
ほとんどの会社員がテレワークだそうで、
資料の不具合、クレーム対応なども
画面を見ながら行える作業は、すべてテレワークで対応。
これが組織内の
デジタル化がレベルアップに繋がっただそう。

日本のデジタル化は
昭和のスタイルが歯止めをかけているという
お言葉もいただきました~!

来週も引き続き、お話を伺います。


2021年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
前の月   次の月
宇都宮中央法律事務所