ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2010年12月27日  0:00
隊長! 「中学生失格」が売れてるんです。
久々に、番組中にブログを更新中。
このあと紹介するのが『てんちむ』さん。

足利市出身で、以前は「てんかりん」として教育エンタメ番組などに出演していた彼女が中学時代に書いていたリアルな日記が、書籍化されて大人気!

中学時代の恋愛、悩み、葛藤などを赤裸々につづった内容が話題を呼び、なんと13万部突破!

まだ17歳の彼女ですが、様々な人生の荒波を乗り越えて、また次のシーンで活躍の時を迎えています。

足利育ちの『てんちむ』さん。今後も活躍に注目していきましょう。


2010年12月20日  0:00
隊長! さいきん"まー"が、まあまあ多いです。
前回の放送(12/14)のゲストが
女性シンガーの"MAA"さん
そして、今日来てくれたのが、
お笑い芸人の"井上マー"さん

最近、まあまあマーが多い(笑)
井上マーさんとは同い年ということで、まあまあ親しくさせてもらってます。
そんなわけでスタジオ内でのトークもまあまあざっくばらんに・・・

で、マーさんのスタジオでのネタ披露も、
まあまあかと思いきや・・・
大爆笑!!!!
いや~、面白かった。
メッチャ面白かった。

来年の2月19日(土)、週末よしもとのイベントで栃木公演が決まっております。
チケットも前売り3000円と、まあまあ安い。
出演が・・・
井上マー/カナリア/パンクブーブー/フルーツポンチ/モンスターエンジン/くまだまさし/チーモンチョーチュウ/アームストロング
と豪華な顔ぶれ。

まあまあオススメ? いやいや、かなりオススメですよ!

井上マーさん、【R-1ぐらんぷり2011】もまあまあ頑張ってね!


2010年12月16日  0:00
隊長! 緊迫した試合の行方は・・・
日光アイスバックスは昨日と今日、地元霧降でハルラを相手に2連戦!
ハルラは去年の優勝チームだけに、強豪です。
しかし、どんな相手でもしっかり倒していかないと
プレーオフ進出への道が無くなる状況のバックス。

昨日の試合は後半に大崩れして【3-7】の大敗を喫しましたが、今日は第1ピリオドから集中できていました。
GK福藤選手を中心に、相手の攻撃をしっかり封じ、
【0-0】。

第2ピリオドには、チャンスを逃さず#47篠原選手と
#17高橋選手の得点で【2-0】!

第3ピリオドに入り、ハルラの速攻などであっという間に【2-2】に追いつかれますが、嫌なムードを♯18辻選手のゴールが振り払う!【3-2】勝ち越しだ!
会場のボルテージも上がる!!

残り3分22秒のところで、先日スタジオに来てくれたばかりの#3山口選手がペナルティ。
2分の退場かと思いきや、重複のペナルティを取られ、4分退場。
つまり、残り時間はすべて「4人対5人」。数的不利なキルプレーになる。

バックスにとって大ピンチだが、『ここで踏ん張らないと!』と逆に会場の声援は大きく、大きくなる。

苦しい時間を経て、【3-2】で終了。
今年ラストのホームゲームを、選手・フロント・ファンのみんなで勝ちきりました!

感動したっ!!(笑)

2010年12月15日  0:00
隊長! ミステリアスな美女シンガーが・・・ミステリアル過ぎる(笑)
いや~、昨日のB★BOXにはすごいゲストが来てくれましたねぇ。

アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれた「MAA」
今月のB-HOT!ルーキーズナンバー【バレリーナ・ブレインシステム】でもおなじみですよね。

ベリーのスタジオには初登場でしたが、
COOL&BEAUTYな外見からは想像すらできない、"ぶっとんだユルさ"と"ぶっとんだ個性"。
ギャップがデカ過ぎ!(笑)

スタジオでのトーク中に、どんだけ笑ったろう。
いや~、大好きになったね、MAA。

実は、放送でのトーク以外にもいろいろと話していて、
『MAAのすべらない話』(←勝手に命名)も多数発見!

また、ゲストに来て欲しいですねぇ。
次回もいろいろな話を聞かせてもらいたい!

12/1リリースのミニアルバム『Monkey Kingdom』にはカナリカッコイイ曲が詰まっているので、まずはGETすべし!

2010年12月9日  0:00
隊長! 東京は夜の7時。野獣系は午後の2時。
生まれて初めて、両国国技館に行ってきましたよ。
目的は「大相撲」・・・ではなく、『2PM』ショーケースライブ。

韓国出身の男性アイドルグループで、
【野獣系アイドル】
【K-POPの大本命】
などと非常に高い評価を得ている6人組ユニット。

なんとデビューDVD購入者を無料招待するイベントで、しかも1日に3回公演。
2時の回、5時の回、8時の回。
僕が見たのはラストの8時の回でしたが、パワフルなダンス、歌唱力、表現力、どこをとっても素晴らしいものでした。

DVDの売り上げも、着うた配信もどんどん伸びているみたいですね。

終演後、メディア向けの挨拶があり、近いところでメンバーを見ることができました。
みんな背も高く、引き締まったカラダ。
その一方で愛くるしい笑顔。。。こりゃあ、女子はたまらんでしょうね~。

今後も話題になることはマチガイナイでしょう。
まずは僕もメンバー6人の名前を覚えるところから・・・

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
アーカイブ