ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

SCHOOL OF LOCK! 22:00~23:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/10/16 22:44/ボーン・スリッピー NUXX/アンダーワールド

FOOD ACTION NIPPON
キャンパスNAVI
生コマ
ベリテンライブ2018
ドコモFM
B-POP公開録音
JFNアースコンシャス募金
東北復興応援ツアー
BERRY GOOD CM 2018
BEATin那須野巻狩まつり

[番組で紹介した情報]

2017年12月16日

第11回、第12回のゲストは…

白鴎大学・女子バスケットボール部 の 三木里沙選手、軸丸ひかる選手!!
*全日本大学バスケットボール選手権大会・通称インターカレッジ。
 昨年、この大会で初優勝を果たした白鴎大女子バスケットボール部は
 今月2日、準決勝の舞台に立っていた。
 
 対戦相手は、関東1位で勝ち上がってきた東京医療保健大。
 激しく守って速い攻撃を仕掛けるのが白鴎のバスケ。
 この試合も、守備に重きを置き入りましたが、予想外の展開となった


 序盤から攻め込まれ、第1ピリオドは12対24と12点ビハインド。
 しかし、第2ピリオド以降、徐々にリズムを取り戻し、白鷗らしいプレーで追い上げたのだが…
 第1ピリオドで与えてしまった得点を取り返すことはできず、71対81で悔しい準決勝敗退となった。

 翌日の、鹿屋体育大学との3位決定戦は、前日の悔しさを晴らすかのようなアグレッシブなプレーで、
 90対56と大差で勝利。

 3位で幕を閉じた今年のインカレ…白鷗が目指すのは優勝。

 来年こそは二度目の大学日本一を目指す…

[THE LEGENDS ATHLETE OF TOCHIGI]

2017年12月16日

第11回 プロ野球選手 石井 琢朗(いしい たくろう)

1970年8月25日、栃木県佐野(さの)市に生まれる。
小学3年生から野球を始めた石井の将来の夢は、「巨人にドラフト1位で入ること」だった。
夢への近道と、県内屈指の強豪校、栃木県立足利工業高等学校に入学。
1年生から、エースとなり、2年生の時には甲子園に出場した。
そして1988年の秋、ドラフト外で、現在の横浜DeNAベイスターズ、
当時の横浜大洋ホエールズに入団。

高卒1年目の4月に、プロ野球初登板で初勝利。
プロ入り4年目の1992年より、自身の希望で投手から野手に転向。
同時に、名前も 石井忠徳(ただのり)から、石井琢郎(たくろう)に変更した。

2009年、広島東洋カープに移籍、新天地でも活躍したが
2012年に現役を引退。24年間の選手生活にピリオドを打った。

現役時代、走攻守の三拍子そろった内野手として活躍した石井は、
盗塁王や、ゴールデングラブ賞、ベストナインなど数々のタイトルをとった。
4度のゴールデングラブ賞に輝き、「送球までの速さと安定感は12球団1」とまで
言われた。

通算358盗塁を記録しており、4度の盗塁王を獲得。
打撃では、歴代11位の2432安打を記録し、史上34人目の2000本安打を達成。
名球会入りも果たした。

引退後は、広島東洋カープのコーチに就任。
選手の意識を改革することを重要視するコーチングで、
「打撃とは形がないもの。正解はない」という持論がある。

プロになってから、投手から野手に転向しただけに、プロで教わったことは多い。

「転向した当初、打撃はもちろん走塁、守備も全部、1から教えていただいたので、
コーチの影響力はすごくありました。」という。

石井がコーチに就任してからの広島は、打率、得点力が目に見えて上がった。
そして今年、広島のコーチを退任する最後のシーズンは、
各選手個人の頑張りもあってチームとしていい結果を残せた。

実績が認められた石井は、来シーズンから、東京ヤクルトスワローズのコーチを務めることが決まった。


石井流育成の今後に、野球界からの期待が高まる…

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月