ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • DJ パーソナリティ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

SLIP STREAM 21:30~21:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/8/14 21:52/夕暮れ/fusen

ビッグローブ光(3)
BERRY GOOD CM 2020
BERRYTEN RADIO
浅田真央サンクスツアー2020
おでかけマップ2020夏・秋
プラごみゼロキャンペーン
ベリテンライブ2020
BERRY CAMPUS NAVI
生コマ
FOOD ACTION NIPPON

[番組情報]

2020年6月9日

今週も株式会社 kaettara(カエッタラ)取締役  稲葉健人さんへのインタビュー。

~海外就職、外国人雇用、グローバル人材を応援~

今週も引き続き、

株式会社 kaettara(カエッタラ)取締役 

稲葉健人(いなば・けんと)さん
にお話を伺います。

稲葉さんは、現在の仕事をする前、
ベトナムに3年間滞在。

そこでは日系企業・外資系企業、
あるいは、日本で働きたい。という人材を紹介し、
主に企業へのマッチングや
人材定着コンサル等、人材紹介会社をしていました。

なぜ?ベトナムに飛んだのか?
新卒で新企業を設立した後、
人材紹介会社の代表と出会い
「海外ならマーケットごと作れる」と言われ、
その言葉に惹かれ、現地に。

そこでは、
日本と海外の仕事の違いや、文化の違いを体感。

仕事は3年間でしたが、
日本企業の進出ラッシュだったため、
IT企業や専門商社などが相次いでベトナムに。
仕事をやりつつ、
今後の事業展開を考えることもできました。

ベトナム国内での仕事を円滑に進めるため、
ベトナムを知ろう。と、
ベトナム63省のうち、44省をバイクで巡りました。

実際に目で見て肌で感じ、
北部・中部・南部に分けられるだけでなく
言語や考え方も違うことがわかりました。

この経験から、、、

実際に海外に行くと、考え方が変わる。
海外のビジネススタイル、
ライフスタイルに触れることも大切だと思う。
海外の仕事に関して、若い世代には
チャンスがあれば、ぜひかかわってほしい。
と、稲葉さん。

ベトナムの経験で感じたのは
「ふるさと」

ふるさとを活性化するような、
また、働く・雇用についてのミスマッチを無くすよう、
自分の仕事に生かしていきたい。

と話し、

そして、今後の展望について、

地方の産業アップデート、
そして「IT」が必要になってくると思うので
・地方のIT化を進めていきたい。
・若者の雇用創出。
・海外人材のミスマッチを無くす。

これらを頑張っていきたい。

と、稲葉さんは話してくれました。


2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
前の月   次の月
宇都宮中央法律事務所