ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2006年12月28日  0:00
やっとでけた!
毎年この時期に格闘しているものといえば、ハイ「年賀状」です。

毎回、自宅のパソコンと奮闘しながら自分で作っているんですが、
デザインを考えて、出す人の住所をまとめて・・・
あ~っ、年賀状そのものを買ってなかった~!
などとバタバタしながら作ってます。

そんな来年の年賀状が昨晩やっと完成して、今朝、投函しました。

遅いですか? ええ、遅いですね(^^;)

今回は全部で90枚くらい。厚みのある年賀状の束を手にとると
「たくさんの人にお世話になっているんだなぁ」と改めて感じますねぇ。

新年の挨拶と日頃の感謝を込めて・・・あとは郵便局の方々に頑張ってもらいましょう。

2006年12月24日  0:00
ディープなクリスマス・イブ!
なんとも意味ありげなタイトルをつけてみました・・・が、
たぶん期待を裏切る内容(笑)

今日はNEWS当番。フツーに出勤して仕事してました。

空いた時間で新聞をチェックするのも習慣なんですが、
今日のスポーツ紙は1面どれも大きく
「ディープ」「ディープ」「ディープ」!

予想はしていましたが、
まさに「ディープインパクト」一色!!
競馬のGⅠ有馬記念の情報ですね。

各誌さまざまな予想も載っていましたが1番人気はやっぱりディープインパクト。
そんでもって注目のレースは・・・圧勝でしたねー!
3馬身の差をつけての1等。さすが最強馬ディープ!走る姿も"美しかった"!

このレースで彼が走るのは最後。
引退は本当に惜しまれますが、今後は種牡馬として頑張ってもらいましょう。

結構、競馬も好きなんで、正直、今日は中山競馬場に行きたかったっす・・・

2006年12月22日  0:00
オリオン通りが素敵に輝く!
先日、アトムのリポートでも紹介してくれた
オリオンスクエアのイルミネーションを見る機会が
ありました。

想像以上にゴージャスです!

ついつい見とれていたら、同じように
歩みを止めて輝きに見入る人もたくさんいましたねー。

オリオンスクエアだけに、しっかりと『オリオン座』も
輝いていました。

う~ん、ベタだけど、コレは「あり」だナァ・・・

夜の12時には消えてしまうので、それまでに
ぜひ一度見ておくべし!

2006年12月18日  0:00
さぁ、土鍋で何作る!?
この冬もキムチ鍋に豆乳鍋、寄せ鍋に湯豆腐などなど
いろいろと土鍋で作ってきましたが・・・やってないことがありました!

土鍋でご飯を炊く!
「土鍋でご飯を炊くと美味しいらしい」・・・という話は
知っていたんですけど、実際にやったことは無かった。

だって、電気炊飯器にセットすればスイッチひとつで炊けるんだもん。。。
モノは試し!というわけで、ネットで調べてやってみた。
(ユッコのコーナーみたいだなぁ(^^;))

【手順】
①洗った米に同じくらいの水を入れて30分位おいて、強火で加熱。
②沸騰してきたら弱火にして5分ほど。
③5分たったら20分~30分蒸らしてできあがり!
 ・・・あら!?簡単なんですね~!(◎o◎)!

そんなこんなで炊きあがった『銀シャリ様』。写真の黒いのは竹炭です。
味の方は・・・めっちゃ甘みも出ていて、感動的にオイシイ!!!
あまりのウマサに、つい4杯も食ってしまった。 うーん、食べすぎ!?
正直、「とりあえず1回挑戦してみる」のつもりだったけど、またやりたくなったっす。

2006年12月15日  0:00
武士の一分・・・見ごたえのある作品でした。
今日、お休みをもらっていたのでMOVIX宇都宮へ
『武士の一分』を観に行ってきました。
会社で耳の大きな先輩から「裕介はまだ観てないのか・・・」と
何度となく言われていた映画。

実際に観てみての感想は・・・すごかった!
ちょっとキムタクは格好良すぎるけど(笑)

武士の世界に生きる下流武士の苦悩が、名作家、藤沢周平氏によって
見事に描かれていました。
いろんな場面に"余韻"を感じさせる演出でしたね。

いやー、観てよかったです!
武士の一分「★★★★★」 文句なし!

追伸:いつの時代も中間管理職は大変だなーとも感じました(^^;)
↑映画を観れば分かります。

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
アーカイブ