ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2011年4月28日  0:00
隊長! 最高のコンサートでした。
昨晩、松任谷由実コンサートツアー2011「Road Show」の宇都宮公演を観てきました。

思い起こせば・・・20年ほど前、人生で初めて買ったCDはユーミンの『天国のドア』でした。
両親も"荒井由実"時代からのファンで、家族で出かける時、カーステレオからはよくユーミンの曲が流れていました。

これまでも、東京でのコンサートなども含め、何度もユーミンのライブを観てはいますが、毎回、その素晴らしさに感動させられっぱなし。

今回も、「きっと素晴らしいんだろうな」という予想をはるかに超える「素晴らしさ」。
これまでの楽曲に合わせ、目まぐるしく変わる舞台、衣装。
懐かしのナンバーも交えての、夢の中にいるような2時間半でした。

公演のラストで、ステージ中央でユーミンさんが語った。
「こんなときに、こんなことやっていていいんだろうか。。。本当に悩みました。でも、やってよかったと思います。みんなからたくさんの勇気を・・・ありがとう。」

震災の後、何をやるべきか、何をやめるべきか、判断が難しいことばかりです。
"自分がやれることをやる。精一杯やる。"

ユーミンさんはお客さんから勇気をもらったと語りましたが、我々もユーミンさんから勇気をもらった。そんな夜でした。

2011年4月26日  0:00
隊長! ここが、被災地支援の中継地点にも。
毎週木曜日に生放送の『北関 ザ NEXT』。楽しんでもらっているでしょうか?
番組では北関東エリアのお出かけ情報に加え、魅力あるサービスエリアの紹介も行っています。

今回取材で訪れたのは・・・宇都宮ICと矢板ICの間にある『上河内SA(下り)』。

個人的な見解ですが、
宇都宮を拠点に生活していると、滅多に寄らない場所。
高速道路に乗るぞっ!って前に買い出しやお手洗いは済ませてしまいますよね。
いざ高速に乗って、さくさく目的地を目指したいのに最初のSAで停まってしまうのもちょっと微妙。

そんなわけで一種の盲点にあったSAでしたが、いざ行ってみるとなかなか楽しい。
宇都宮餃子会とタイアップしているので、焼きたての餃子も食べられるし、お土産用冷凍餃子も何種類もある。
レストランでは打ち立ての手打ちそばもいただける。(←ニラそばもある。)

のんびりとした雰囲気もおちつく。

スタッフの方に話を聞けば、3月11日の震災以降、被災地へむかう支援車両がひっきりなしに訪れているそうです。
都内から約2時間半。被災地まで約3時間。
軽く休憩をとるのにちょうどいいんでしょうね。

取材で訪れたときはちょうどサクラも満開でした。
上河内SA取材の模様は3月28日に放送になります。

ついついスルーしている方も一度寄ってみるべし。

2011年4月17日  0:00
隊長! うららかな春です。
土曜日は突然の地震、突然の雨、突然の強風、といろいろ驚かされた日でしたが、日曜日はうららかな春の日。

宇都宮の気温も18度を超え、ひなたでは汗ばむほど。

そんななか、お花見も兼ねて栃木SCのトレーニングマッチ(@県グリーンスタジアム)を見てきました。

清原工業団地の桜も満開で、まさに見ごろ。
春の青空ともベストマッチ。
眺めるだけで癒されます。

帰りには、帝京大学近くの豊郷台中央公園でも、満開の桜を楽しんできました。

もう一つの目玉・・・サッカーの方は・・・
「頑張っぺ東日本!北関東から元気を」というサブタイトルも付いた水戸ホーリーホック相手のトレーニングマッチ。

結果は45分x3セット戦い、「0-4」。む・・・無得点・・・
まあ、公式戦で負けなければそれで良しってことで(^^;)

あと、今日の思い出は、募金したことと、仙台、鹿島などの被災チーム向けのフラッグ寄せ書きを書いたことと、オリジナルボンフィン(ミサンガ)もらったこと。

充実した1日でした。

2011年4月13日  0:00
隊長! CAが今日で一巡しましたっ。
4月4日(月)からB★BOXに登場した現役学生アシスタント『CA』が、今日の放送をもって「6人全員デビュー」を果たしました。

業界で言うところの『初鳴き』。
みんなかなり緊張した状態でマイクの前に座っていたようです。初々しいトークが、面白くもあり、ハラハラさせるものでもあり・・・
自分が新人だった頃を思い出したりもしましたね~。
いや~、懐かしい。

彼女たちの出演のシフトも、僕のほうで調整させてもらっていたのですが、
実は、4月1週目&2週目って『大学の授業スケジュール』も決まっていない状態。
そんなわけで最初だけバラバラな曜日での出演でしたが、徐々に1週間の授業スケジュールも固まってきたので、来週以降は担当の曜日を決めての出演となります。
(※B★BOXページのCAの欄も、今日からちょっと変わっています。)


眞善くんともどんなふうにCAと番組を作っていくか打ち合わせ。
これも大事。

番組内での「可愛い後輩」「愛される妹分」という位置づけをどう作っていこうか・・・

あえて「さん付け」「ちゃん付け」をせずにファーストネームやニックネームで呼ぶようにしたのも、結構いろいろ考えた結果なのです。
最初は乱暴に聞こえるかもしれませんが、たとえば兄が妹を呼ぶ時や、姉が妹を呼ぶときに「さん」は付けませんよね。
・・・「ちゃん」はあるかもしれないけど(笑)


個性あふれる面々。今後の活躍(&予測不能なトークの化学変化)にもぜひご期待ください。


2011年4月4日  0:00
隊長! まるでぇ、お菓子の家ですわぁ。
実は先週の水曜日、とろろちゃんの朝のリポート先に潜入しておりました。
日光市平ケ崎の洋菓子店「シェ・アカバネ」

ウチの去年のクリスマスケーキはこちらのものでした。

日光市民では知らないひとがいないくらいの有名店が、増築&リニューアルで、さらにすてきなお店になったのです。

外壁も、「ん? 生クリーム? メレンゲ?」と思わせる風合いのもので、まるでおとぎ話にでてくる『お菓子の家』のよう。
リアルにそのまま食べたくなります。

こだわりのバウムクーヘンや、ケーキ類もとても美味しく、これは、あらためていろんな人に広めねば!・・・と思って、オープン日の夜に帰宅すると、

家の冷蔵庫に「シェ・アカバネ」の箱が鎮座。なぜ?

どうやらさっそくオカンが行っていたらしい。
情報通ですなぁ(苦笑)

美味しかったから、別にいいんですけど。

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2011年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前の月   次の月
アーカイブ